ゆっくり、のんびり、まったりといきましょう

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



―――

...2006/09/18 02:18...







お湯を沸かしておく(一度沸騰させたら弱火で継続)
カップも暖めておく
珈琲豆はある程度細かくなるまで挽く

こし袋に挽いた粉を入れる(一度湯通しした後きつく絞ること/軽量スプーン山盛り1杯が目安、濃さは個人個人で)

沸騰を抑えた湯を粉の上に全体に垂らし20秒ほど蒸らす

よく拭いたカップの上にこし袋を配置し、その上から湯をこし袋の真ん中に静かに注ぐ(ある程度泡が立ちますがそれは上手く行っている証拠)

全体が盛り上がってくるので、きたらお湯でのの字を書くように真ん中から外側へ。外側にいったら反対に(布には直接かけないこと)

泡の層が落ちる前にこし袋をカップの上から外す(泡には灰汁が含まれてるので少し変な味になる)

出す


お湯を沸かしておく(一度沸騰させたら弱火で継続)

暖めておいたティーカップに人数分の茶葉を入れる(大体スプーン1さじが1人分/人数分+1人分ぐらい入れること)

火を止めて少し経ってからティーカップにお湯を注ぐ

蓋をして少しの間置いておく(蒸らすため/作る人によってまちまちですが、大体4~7分)

時間が経ったらティーポットを水平に円を描くように回してから、上下に上げ下げしつつカップに注ぐ

出す


お鍋(小さいもので大丈夫)に珈琲の粉、水、砂糖を入れて沸騰させ、火を弱くして、煮出す

牛乳をいれ、再度沸騰しかかるぐらいになったら火からおろす

カップに注いで珈琲のかすが沈むまで待つ

出す

スポンサーサイト






この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://kiki1212.blog38.fc2.com/tb.php/224-bc510685
CALENDER
03 ⇔ 2017/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

妖

Author:妖
寒いのが好きで暑がりな駄目人間
面倒くさがり屋で、乾燥肌持ち

シルバーレインでは
神元道孝(b01249)をロール中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
オセロゲーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。